ホワイトボード・ミーティング®アドバンス(2級)応募要項

 

ホワイトボード・ミーティング®の技術を有する方に対して、その基礎を理解し、2つの会議フレームの進行とプログラムデザイン会議において、ファシリテーションやサイドワークが適正に行えることを判定します。

試験日程 【オンライン】
 2020年6月7日(日)  7月5日(日) 8月2日(日) 

 以降の日程は、未定(調整中)です   

受験料  12,000円(税込)*振込手数料はご負担ください
受験資格 ベーシック(3級)検定合格者
受験申込 ご希望の試験日程をクリックしてお申込みください
試験科目 1 筆記試験 :ホワイトボード・ミーティング®の実践的なな考え方
2 筆記試験 :ファシリテーション6つの技術とアセスメントスケールなど
2 実技試験 : 情報共有会議・課題解決会議・プロジェクトスタート会議のファシリテーション、サイドワーク、及びグラフィック
合格基準 全ての試験(筆記・3つの実技)で、100点中70点以上を合格とします
受験の流れ 1 申込み締切り:試験日の2週間前(定員になり次第、締切ります)
2 受験票発送 :試験日の2週間前(以降順次)
3 試験時間  :受験票に記載します
4 結果通知発送:試験日の2週間後
オンライン受験 1 Zoomを使って行います。PC、スマホ、タブレットのいずれかを準備してください(PC推奨)
2 静かな場所で受験してください
3 ホワイトボード(180×90センチ以上・シート可)と黒赤青のマーカーをご準備ください
【参考】セーラー万年筆 ホワイトボード どこでもシート W600mm×20m巻 31-3500-000
4 オンライン操作に不慣れな方は、オンラインレッスンをご受講ください
その他 ●評価基準
アドバンス(2級)検定 評価基準
●筆記試験
ホワイトボード・ミーティング®の実践的な考え方(60分)
アドバンス(2級)検定 筆記模擬試験問題
*2019年8月4日以降の筆記試験問題は、後日公開します。
●実技試験
情報共有会議/課題解決会議/会議のプログラムデザイン(企画会議+役割分担会議)