【報告】「多職種連携を促進する話し合いの進め方『ホワイトボード・ミーティング®︎』(日本看護研究学会)

2021年8月22日に一般社団法人 日本看護研究学会がオンラインで開催されました。この交流集会において「多職種連携を促進する話し合いの進め方『ホワイトボード・ミーティング®』」をテーマにした実践について、奥西春美(株式会 […]

【論文】可視化・共有・ファシリテーションを合言葉にしたチャレンジを通して(徳島県美馬市立穴吹中学校)

徳島県美馬市立穴吹中学校では先生と生徒がファシリテーターになり、日々の授業や会議を進めています。その実践について「社会の一員として、自立して・社会に役立ち・幸せに生きるための基盤づくり ~可視化・共有・ファシリテーション […]

【論文】「小学校英語指導におけるファシリテーション技術を取り入れた協同的な活動の開発」

上越教育大学『研究紀要 第41巻第1号』に「小学校英語指導におけるファシリテーション技術を取り入れた協同的な活動の開発」(大場浩正・高井季代子・井口元貴・金澤直哉)として、ホワイトボード・ミーティング®︎を校内研究や授業 […]

09

【発売】ホワイトボード・ミーティング®︎でファシリテーターになろうー市民ファシリテーター編

ホワイトボード・ミーティング®︎を既に学んでいる方、実践している方を対象としたテキストシリーズの第1弾です。社会福祉や生涯学習、社会教育、住民自治や、自治会、PTA、NPO、サークル、サロン、ボランティアなどの地域活動や […]

【記事】新潟県佐渡市「ひまわりネット25号」に紹介されました

新潟県佐渡市で活動する「いか福@Sado」は、医療・介護・福祉分野の横断的な交流や協働を進めるグループです。その活動の様子が、佐渡地域医療連携協議会の「ひまわりネット25号」に紹介されました。いか福の話しあいにホワイトボ […]

31

【紹介】「教職研修」2020年11月号に記事を執筆

「特集「個人で、学校全体で取り組むべき『時短』」 「教職研修」2020年11月号に代表のちょんせいこが記事を執筆しました。横山弘美さん(東京都小学校主幹教諭)の会議の効果を高める時短術として(1)職員会議(2)運営委員会 […]

【報告】第19回 日本遺伝看護学会ワークショップ

2020年9月20日、「日本遺伝看護学会 第19回学術大会」(大会長 鈴木智惠子・佐賀大学医学部看護学科教授)がzoomにてオンライン開催されました。2日目午後は、遺伝看護に関わる研究者、医療従事者、当事者や家族、支援者 […]

【報告】仙台でベーシックセミナーを開催しました(2020年7月)

ホワイトボード・ミーティング®の基礎を学ぶベーシックセミナー。新型コロナウィルスの感染対策を施しながら、仙台市中小企業活性化センターにて開催されました。2020年7月5日、12日、18日の3日間のコースで、主催は仙台を拠 […]