【報告】「小児看護技術演習」にホワイトボード・ミーティング®︎

2019年4月16日、佐賀大学教育研究院 医学域医学系看護学科 小児看護学領域「小児看護技術演習」(担当:鈴木智恵子教授)において、ホワイトボード・ミーティング®︎を用いた看護過程 看護計画の講義がスタートしました。この日は、弊社の奥西春美(看護師)が鈴木教授と一緒に授業を進行。小児白血病の患児への看護計画立案までの看護過程を全てホワイトボード・ミーティング®︎で行いました。使用する会議フレームは「看護計画立案会議」です。学生は交代でファシリテーターをしながら、みんなで意見を出しあい、役割分担をしながら今後の看護計画の立案に向け、ホワイトボード・ミーティング®︎の基礎に取り組んでいました。