【記事】対話、思考を促す教員養成(山形新聞)

山形新聞(2020年1月27日)の「地域と学ぶ」コーナーにてホワイトボード・ミーティング®︎を活用した教員養成授業の様子が紹介されました。タイトルは「対話、思考を促す教員養成」。ホワイトボード・ミーティング®︎認定講師の吉田誠教授(山形大学)は、児童教育コース1年生「学部導入セミナー」と「教職論」、4年生「教育実習演習」の授業にてホワイトボード・ミーティング®︎を活用。記事には、その様子や学生の声などが紹介されています。